スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

UQからauの乗り換えはお得!番号移行でiPhone13に特典やキャッシュバック!?

f:id:supekan777:20210919191959j:image

UQモバイルをご利用中の場合auに乗り換えをすると

 

UQ以外からauへ乗り換えするユーザーよりもお得になる事をご存知でしたか?

 

今回はせっかくなので2021年9月24日から発売される「iPhone13」を購入検討している方にも内容を寄せて記事をまとめましたので参考にしてください。

 

目次

 

  • UQの通信費は安いがiPhone13が購入できない

f:id:supekan777:20210919192028j:image

UQモバイルをご利用中のユーザーさんは月額の通信費がお安いと思いますので

 

わざわざ他の会社に乗り換えを考える必要がないと思います。

 

しかし、UQモバイルでは解決出来ないデメリットが1点あり「UQモバイルは取り扱い端末が少ない!」このような問題点があるのです。

 

2021年9月にiPhone13の発売が開始しますが、UQモバイルでの取り扱いは予定されていません。

 

ではどのようにしてiPhone13を購入すればいいのでしょうか。購入方法の3パターンをまとめていますので参考にしてください。

 

  • iPhone13を購入する3パターン

f:id:supekan777:20210919192047j:image

UQを利用中のユーザーがiPhone13を購入する方法は大きく分けると4パターンに分類できます。

 

  1. AppleからSIMフリーモデルを直接購入する
  2. UQからauに乗り換える
  3. ソフトバンク、ドコモ、楽天に乗り換える
  4. 大手4キャリアから端末のみ購入をする

 

下記にそれぞれの購入方法をまとめました。

 

1パターン目

f:id:supekan777:20210919192100j:image

▫AppleからSIMフリーモデルを直接購入する

この方法は1番シンプルな購入方法で、AppleストアやAppleの公式サイトからiPhone13を購入する方法です。

 

メリットとしては、UQの契約をそのままでiPhone13を使用することができることです。

※プラン変更やSIMカードの変更が必要な可能性あり

 

AppleからiPhoneを購入する場合、最初からSIMフリー状態の端末となっているためSIMカードの差し替えだけでiPhone13を使用することができます。

 

2パターン目

f:id:supekan777:20210919192109j:image

▫UQからauに乗り換える

現在UQモバイルは、KDDIグループであるauのサブブランドとして料金プランを提供しています。

 

UQモバイルではiPhone13の取り扱いはしていませんが、auではiPhone13の取り扱いをおこなっています。同じKDDIグループということもあり、UQからauに乗り換える場合は特別にたくさんの特典が受けられるメリットが準備されていますので

 

iPhone13を購入するためにUQからauへ乗り換えるという方法はオススメでもあります。

 

メリットに関しては事項の「UQ→auの乗り換えはお得がたくさん!」の項目でまとめています。

 

さらにauでの端末購入となれば購入したiPhone13を返却することで実質負担額を減らすことができる「スマホトクするプログラム」で契約する事ができるので2年ごとに買い替えを検討している方はUQからauの変更は大変お得になる内容となっています。

www.sumahoou.com

 

3パターン目

f:id:supekan777:20210919192128j:image

▫ソフトバンク、ドコモ、楽天に乗り換える

UQユーザーであればauに乗り換えた方がメリットは多いと思いますが

 

地域によって回線繋がり具合や、家族の携帯会社、家のインターネット環境によって他社を検討する場合もあるでしょう。

 

iPhone13はau以外なら(ドコモ、ソフトバンク、楽天)で発売されますので、この中から比較されるといいでしょう。

 

au以外でも端末の返却を前提とした購入方法はあります。別記事にてiPhone13を購入した際の比較をまとめていますので参考にしてください

www.sumahoou.com

 

4パターン目

f:id:supekan777:20211229215120j:image

▫大手4キャリアから端末のみ購入をする

2021年になり携帯電話は携帯会社を契約することなく、携帯会社で販売されている端末のみの購入が出来るようになりました。

 

今までは、iPhoneであればAppleのSIMフリー端末がキャリア版よりも価格が安かった為にわざわざ携帯会社から端末のみで購入するユーザーはいませんでした。

 

またキャリアで購入する際の返却プログラムを活用した方法も、購入時にキャリアの契約がセットでなければ利用する事ができなかったので携帯会社から端末のみ、購入をするという発想にさえなることはありませんでした。

 

先述した最新のスマホトクするプログラムや、他社大手でも採用している返却プログラムはキャリアとの契約関係なく活用する事が出来るようになりましたので、2年後に端末返却をして新しく買い換えたいと考えるユーザーにとっては大きなメリットとなる購入方法となるのです。

 

注意点としては、携帯会社から販売されるスマートフォンは購入する携帯会社の回線しか使えないSIMロックが掛けられていますので購入時に携帯会社へ伝えてSIMフリー状態にしてもらう必要があります。

 

最新のiPhone13やAndroid端末からはSIMフリー端末として販売がされていますので、SIMロック解除を気にする必要はありません。

 

型落ちのiPhone12シリーズなどを購入検討する場合がありましたら、SIMロック解除が必要になりますので覚えておきましょう。

 

  • UQ→auの乗り換えはお得がたくさん!

f:id:supekan777:20210919192144j:image

UQを利用しているユーザーさんがiPhone13を購入する場合になぜauをオススメするのかそのメリットを解説します。

 

  1. 手数料3300円が補填される
  2. 解約金が発生する場合も補填される
  3. UQを契約して365日以上利用していた場合「番号移行プログラム」の割引が適用できる
  4. iPhone13の機種代金値引きができる可能性が高くなる(割引内容は発売日まで不明、店舗や地域での差あり)
  5. スマホトクするプログラムで購入可能

 

このように複数のメリットがあげられます。

 

項目の1~3に関しては、UQユーザーだからこそ受けられる特典となっており「番号移行プログラム」に関しては値引き額もかなり大きいです。

 

番号移行プログラムの月額値引き額は、月額3,850円となっており

 

さらに1年間この割引を適用できるため、UQモバイルを利用しているユーザーはau一択と言っても間違いないでしょう。

 

番号移行プログラムの詳細

UQモバイル→au移行プログラム | キャンペーン | au

 

項目の4~5に関しては、UQユーザー以外もauに乗り換える場合は適用できる内容になりますので

 

UQユーザー以外もauを検討してみてもいいかもしれませんね!

 

ちなみに他社からの乗り換えであればiPhone13を最大2万円値引きして購入できるため現在の携帯会社にこだわりがなければ、乗り換えるメリットは大きいといえるでしょう。

 

  • auに乗り換えて困った場合

f:id:supekan777:20210919192212j:image

もしもauに乗り換えて困ってしまった場合はどうすればいいでしょうか。

 

auの契約はピタットプラン以外は基本的に定期契約がない「解約金なし」の料金プランなので、auで契約を続けると支障がある場合は他社へいつでも乗り換えをすることが可能です。

※ピタットプランは「定期契約あり」で解約金1100円

 

良くあげられる例としては

  1. 使い放題MAXで契約(3GB以下は自動で安くなる)したが3GBを毎回超えてしまう
  2. 5分かけ放題にしたが、10分かけ放題じゃないと上手く利用できなかった

 

このような理由があげられます。

 

auを1度お試しして、契約内容が使い方によって高くなってしまう時は再度見直しは考えた方がいいでしょう。

 

※注意点

auを契約して短期的に解約をされると、解約金は発生しませんが短期解約扱いとして今後auを契約しにくくなるかもしれないのでこの点には気をつけましょう。

 

明確な最低利用期間の基準は好評されていませんが、会社事に6ヶ月や3ヶ月といった目安はあるようです。

www.sumahoou.com

 

  • まとめ

f:id:supekan777:20210919194129j:image

UQモバイルは通信費が安いものの、最新モデルのiPhone13が取り扱いされていなかったり、その他の最新スマートフォンも取り扱いがされていません。

 

このような場合にどうすれば最新のiPhoneやスマートフォンを利用できるかというと

 

  1. AppleからSIMフリーモデルを直接購入する
  2. UQからauに乗り換える
  3. ソフトバンク、ドコモ、楽天に乗り換える
  4. 大手4キャリアから端末のみ購入をする

 

このような方法があることが分かりました。

 

上記項目の中でもUQモバイルを365日以上利用しているユーザーに関しては、auへ乗り換えることで端末価格も毎月の通信費もかなりお得に契約ができます。

 

UQモバイルを利用しているが、日数が365日に足りない場合やUQモバイルをわざわざ乗り換えたくない場合であれば、SIMフリーのiPhoneやAndroidを購入することでSIMカードを差し替えればOKですし

 

大手4キャリアから返却プログラムを利用した、端末のみ購入でもお得に購入することができますので是非検討してみるといいでしょう。

 

新しい端末に変えたいけど、魅力的なモデルが見つからずにどうすればいいのか悩んでいる方がいましたらコチラの記事を参考にして頂き、負担額を少なくして魅力的のスマートフォンが発売されるのを待つ方法をオススメします。

どのスマートフォンにするか迷ったら一括特価モデルを下取り前提の契約で負担軽減! - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村