スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

国産のシンプルなスマートフォンARROWS Weが大手3キャリアから発売!

f:id:supekan777:20220128123831j:image

富士通のスマートフォンと言えば「ARROWS」という名称で有名ですが、基本的にはドコモとの提携が強いイメージでauやソフトバンクからはなかなか発売されていませんでした。

 

富士山は数少ない国産メーカーブランドとしてスマートフォン業界を引っ張っていますが、今回新しく発売された「ARROWS We」はドコモ、au、ソフトバンクの大手3キャリアからの取り扱いとなりドコモユーザー以外の方でも富士通のスマートフォンが購入できるようになります!

 

ARROWS Weは本体価格も買い求めやすい設定となっており、シンプルなスマートフォンなので余計な機能が必要がないという方は是非とも検討をオススメします。

 

目次

 

  • ARROWS Weってどんなスマートフォン?

f:id:supekan777:20220128123841j:image

ARROWS Weはどのようなスマートフォンか先ずは確認してみましょう。

 

メーカーは富士通からの販売となっていますので、国内メーカーとして安心して購入できるスマートフォンとなるモデルです。

 

本体サイズは持ちやすい縦15cm、幅71cm(※目安)の大き過ぎない設計となっています。本体価格は携帯会社それぞれから2万5000円前後で販売されており購入がしやすいエントリーモデルとしてのポジションとなります。

 

コンセプトはまる洗いしても大丈夫な画面割れに強い耐久性を持ち、シンプルな操作性で使いやすさにこだわったスマートフォンとなっています。

 

購入する携帯会社によって本体カラーも様々ですので、あなたの気に入るカラーが必ず見つかるデザインにも魅力を感じるモデルです。

 

ARROWS Weのスペック

f:id:supekan777:20220128123859j:image

それではARROWS Weの本体スペックを確認してみましょう。下記のスペック表記は各社共通項目になります。

 

▫CPU

Qualcomm Snapdragon 480 5G

 

▫RAM/ROM

64GB/4GB

 

▫画面サイズ

5.7インチ

 

▫バッテリー容量

4000mAh

 

▫カメラ画素数

メインカメラ

広角:約1310万画素
マクロ:約190万画素

 

サブカメラ

約500万画素

 

▫本体サイズ

高さ147mm、幅71mm、10.2mm

 

▫重量

172g

 

▫充電端子

typeC

 

▫防水/防塵

IPX5/IPX8

 

▫5G回線

対応

 

▫おサイフケータイ

対応

 

▫SDカード

対応(1024GB)

 

▫イヤホンジャック

対応

 

arrows We スペシャルページ - FMWORLD.NET(個人) : FCNT

 

  • 携帯会社ごとの違いを確認しよう

f:id:supekan777:20220128123918j:image

各社の本体価格を比較

 

各社のARROWS We本体価格を確認していきますが、4社あるうちのドコモだけ本体価格はお安く設定されています。

 

理由としましては事項の本体購入方法に違いがあると考えられ、ドコモは端末返却プログラムがARROWS Weでは対象外になっているため利用することが出来ません。

 

auとソフトバンクは端末返却プログラムで購入する事により実質負担額を減らす事ができますので、ドコモはこの返却時の負担額に対抗する形で金額設定をしているのではないかと考えられます。

 

UQモバイルに関しても端末返却プログラムを利用する事はできないのですが、基本的にauとUQモバイルは端末価格を同一に設定する傾向がある為、金額は据え置きでの販売になっています。

 

毎月の通信費を抜きにして考えると、UQモバイルで購入する方法が端末価格も高く、返却プログラムも利用できませんのでお得感は少なくなりそうです。

 

ドコモの本体価格

21,450円

 

auの本体価格

26,180円

 

ソフトバンクの本体価格

27,360円

 

UQモバイルの本体価格

26,180円

 

本体の購入方法にも違いあり

 

ドコモ

通常分割

※いつでもカエドキプログラム対象外

 

au

スマホトクするプログラム

スマホトクするプログラム/スマホトクするボーナス | スマートフォン・携帯電話 | au

 

ソフトバンク

新トクするサポート

新トクするサポート | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 

UQモバイル

通常分割購入

 

本体カラーの取り扱い

引用元:価格.com

arrows We|価格比較・最新情報 - 価格.com
f:id:supekan777:20220128123728j:image

ドコモの本体カラー

ホワイト

ネイビー

パープル

レッド(オンラインショップ限定)

 

auの本体カラー

ホワイト

ブラック

ローズゴールド

 

ソフトバンクの本体カラー

ホワイト

ブラック

ターコイズ

 

UQモバイルの本体カラー

ホワイト

ブラック

ローズゴールド

 

  • どんな人にオススメな機種?

f:id:supekan777:20220128123940j:image

ARROWS Weは初めてスマートフォンを利用する方や、シンプルで使いやすいスマートフォンを求めていた方にオススメの機種となります。

 

また本体価格が安く購入しやすいので、携帯の買い替えでとにかく初期費用を安く抑えたかったユーザーさんにもオススメできる商品となることでしょう。

 

ARROWS Weはアルコール消毒やハンドソープなどで洗っても大丈夫な設計になっていますのでコロナが流行っている現在、清潔さを常に保て安心して使用する事も可能です。

 

最近では搭載されなくなってきたイヤホンジャックもしっかりと挿し込み口がある為、有線イヤホンでの通話や音楽視聴が楽しめますし、SDカードも挿入できるのでデータ移行も簡単にする事ができます。

 

まさしく操作性だけではなく、豊富なインターフェースに対応していることから様々な面で使い勝手に困らない仕様となっているでしょう。

 

最後にスマートフォンは電池の減りが早い!と不満を持たれるユーザーさんもいらっしゃいますが、ARROWS Weは低価格ながら富士通のARROWSシリーズ史上最大級の4000mAhと、4070mAhのarrows 5Gに次ぐ2番目のバッテリー容量となっております。

 

毎日充電するのは面倒くさい!とか、バッテリー持ちは長い方が良いと考えるユーザーさんにもオススメのモデルとなっています!

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村