スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

大手3キャリアのガラケーからスマートフォンに変更する場合の料金プランを比較しよう

f:id:supekan777:20211209124148j:image

日本ではココ最近になり、携帯電話の通信費を安くするように国策として値下げを始めました。

 

テレビのCMでもスマートフォンが990円で使える!というような内容や、基本料金0円!といった謳い文句で宣伝している携帯会社もあるほどです。

 

スマートフォンを利用中のユーザーにとっては、料金プランの内容を何となくで想像できたり、ご自身が利用するとなれば宣伝している料金プランで使えるのかはCMだけでも少しはイメージできると思います。

 

しかしガラケーを利用中で、スマートフォンにするかお悩み中の方にとっては月額990円!とか基本料金0円!

 

というように言われても、全くイメージができない事でしょう。

 

今回はガラケーをスマートフォンに買い替えるかお悩み中のユーザーに向けて、大手3キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)でスマートフォンを契約したらどのような料金プランで契約するようになるのか記事にまとめますので参考にしてください。

 

目次

 

  • ドコモでガラケーからスマートフォンに変更するプラン

f:id:supekan777:20211209124209j:image

ドコモはガラケーからスマートフォンへ変更する専用の料金プランを「はじめてスマホプラン」という名称でサービス提供を行っています。

 

対象の回線契約が決まっており、ドコモユーザーと他社ユーザー含め3G回線のガラケーのみ受付が可能な料金プランとなっています。

 

そのため4Gガラケーを現在ご利用中の方は、契約ができない料金プランとなりますので

 

現在4G回線のガラケーを利用しているユーザーはドコモの「ギガプラン」もしくは、別の携帯会社を検討するようになります。

 

はじめてスマホプラン

はじめてスマホプラン | 料金・割引 | NTTドコモ

 

はじめてスマホプランは基本料金が1815円

データ量が1GBの料金プランとなっています。

 

さらに通話のオプションとして、5分以内かけ放題がセットで料金に含まれていますので1度の通話で5分を超えなければ何度でも定額で通話をする事ができます。

 

1度の通話で5分を超える場合は30秒/20円が加算されていきますので、通話をたくさん利用したいというユーザーは、追加で月額1100円お支払いすることで時間無制限のかけ放題に変更することもできます。

 

はじめてスマホ割

はじめてスマホ割(はじめてスマホプラン) | キャンペーン・特典 | NTTドコモ

はじめてスマホプランを契約する事で最大12ヶ月間の割引ができる「はじめてスマホ割」ですが

 

割引の金額は月額550円となっています。

 

別途「dカードお支払い割」と併用することにより、最安値1,078円でのスマートフォン料金が可能になります。

 

ドコモの特徴として、はじめてスマホ割の値引き額は他社(auやソフトバンク)より少ないものの、そもそもの基本料金が他社よりお安く為

 

1年後に料金プランを見直ししたり、金額がいきなり高くなるのが嫌だと言う方にオススメな、ガラケーからの専用プランとなっております。

 

dカードお支払い割

 

ドコモのクレジットカードと言えば「dカード」ですが、スマートフォンのお支払い設定をdカードからにすることで月額187円の値引きを適用することができます。

 

dカードゴールドではなく、通常のdカードでも割引の対象になりますので年会費無料でクレジットカードを利用でき

 

スマートフォンの通信費もお安くできるようになります。

 

dポイントカードはもちろん対象外となりますので、ご注意ください。

 

  • auのガラケーからスマートフォンに変更するプラン

f:id:supekan777:20211209124224j:image

auはガラケーからスマートフォンへ変更する専用の料金プランを「スマホスタートプラン」という名称でサービス提供を行っています。

 

対象はガラケーからの変更でよければ問題がなく、auユーザーと他社ユーザー含め、3G回線以外にも、4G回線ガラケーからでも受付が可能な料金プランとなっています。

 

そのため4Gガラケーをau以外で現在ご利用中の方は、ドコモやソフトバンクだと専用の料金プランが契約ができない為、auに乗り換える方法がオススメとなることでしょう。

 

スマホスタートプラン

スマホスタートプラン(フラット)5G/4G | キャンペーン | au

スマホスタートプランは基本料金が2,288円

データ量が3GBの料金プランとなっています。

 

さらに通話のオプションとして、5分以内かけ放題がセットで料金に含まれていますので1度の通話で5分を超えなければ何度でも定額で通話をする事ができます。

 

1度の通話で5分を超える場合は30秒/20円が加算されていきますので、通話をたくさん利用したいというユーザーは、追加で月額1100円お支払いすることで時間無制限のかけ放題に変更することもできます。

 

スマホスタート1年割

スマホスタートプラン(フラット)5G/4G | キャンペーン | au

 

スマホスタートプランを契約することで、最大12ヶ月間スマートフォンの通信費を月額1100円お安くできるキャンペーンとなっています。

 

「auPayカードお支払い割」と割引を併用することにより、最安値の月額990円でのスマホスタートプランを契約することができるようになります。

 

auの特徴としては、スマホスタートプランで契約できるユーザーは、3Gガラケーの回線契約者だけではなく4Gガラケー利用者も専用プランを申し込みできるポイントです。

 

4G回線のガラケー利用者にとっては、3G回線契約じゃないというだけで安くする事が出来なかったという他社のユーザーは

 

auでガラケーからスマートフォンへの乗り換えを検討すべき大きな理由にもなり得る事でしょう。

 

auPayお支払い割

年会費無料のクレジットカード|au PAY カード

auのクレジットカードである「auPayカード」を申し込みして、携帯電話のお支払いをauPayからに設定することで月額110円の割引が適用できます。

 

auユーザー(au、UQ、povo1.0、povo2.0)であればクレジットカードの年会費も無料になりますが、auを解約したとしても年会費は1,375円で継続して利用する事ができるクレジットカードとなっていますので使い勝手はいいかと思います。

※auユーザーでも1年間カード利用が無ければ年間費はかかります。携帯のお支払い設定にしておけばOK

 

 

3Gガラケー限定2ヶ月無料キャンペーン

スマホスタートプラン(フラット)5G/4G | キャンペーン | au

 

3Gガラケーからスマートフォンに変更する場合、「スマホスタート1年割」に合わせて初月の2ヶ月間が基本料金無料になるキャンペーンも適用することができます。

 

auユーザーであれば、3G回線からの変更で機種変更の手数料も無料になる為

 

基本料金0円(2ヶ月間)

手数料0円

機種代金0円(モデルによる)

 

某携帯会社(0円宣言をCMしている)のような初期費用を必要としない切り替えが可能になります。

 

他社からauへの乗り換えで契約する場合は、手数料3300円は通常通り費用がかかりますのでご注意ください。

 

3Gとりかえ割

3Gとりかえ割(スマホ)/3Gとりかえ割プラス | キャンペーン | au

スマートフォンの契約をする場合、電気通信事業法のルールにより契約を伴う端末値引きは最大22,000円までしかできません。

 

しかし例外として現在3G回線をご利用中のユーザーに関しては、今後3G回線のサービス提供終了に伴い強制的に携帯電話の買い替えをしなければいけない事になるため

 

特別に22,000円以上の値引きが適用できるようになっているのです。

 

「3Gとりかえ割」が適用できる端末はauから指定されており、機種によって値引きの金額は変わります。

 

ご希望のスマートフォンの値引き額を確認してみてはいかがでしょうか。

 

auの「3Gとりかえ割」には2種類のキャンペーンがあり

  1. 3Gとりかえ割スマホ
  2. 3Gとりかえ割+

 

の2種類があります。

 

基本的には「3Gとりかえ割スマホ」が適用されるのですが、スマートフォンを一括で購入する場合はさらに追加のキャンペーンとして「3Gとりかえ割+」を併用できますので一括購入で検討すれば安くで購入する事もできるようになります。

 

  • ソフトバンクのガラケーからスマートフォンに変更するプラン

f:id:supekan777:20211209124253j:image

ソフトバンクはガラケーからスマートフォンへ変更する専用の料金プランを「スマホデビュープラン」という名称でサービス提供を行っています。

 

対象の回線契約が決まっており、ソフトバンクユーザーと他社ユーザー含め3G回線のガラケーのみ受付が可能な料金プランとなっています。

 

そのため4Gガラケーを現在ご利用中の方は、契約ができない料金プランとなりますので

 

現在4G回線のガラケーを利用しているユーザーはソフトバンクの「メリハリ無制限」、「ミニフィットプラン+」もしくは、別の携帯会社を検討するようになります。

 

※訂正

4Gガラケーからでも「スマホデビュープラン」の契約は可能です。

引用元:ソフトバンク公式サポート

 

スマホデビュープラン

スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 

スマホデビュープランは基本料金が2,178円

データ量が3GBの料金プランとなっています。

 

さらに通話のオプションとして、5分以内かけ放題がセットで料金に含まれていますので1度の通話で5分を超えなければ何度でも定額で通話をする事ができます。

 

1度の通話で5分を超える場合は30秒/20円が加算されていきますので、通話をたくさん利用したいというユーザーは、追加で月額1100円お支払いすることで時間無制限のかけ放題に変更することもできます。

 

1年おトク割+

スマホデビュープラン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 

スマホデビュープランを契約する事で最大12ヶ月間の割引ができる「1年おトク割+」ですが

 

割引の金額は月額1,188円となっています。

 

ソフトバンクの特徴として、ドコモとauのように通信費の支払い設定を携帯会社指定のクレジットカードにしなくても最安値である月額990円での利用ができる事です。

 

クレジットカードを作りたくないという方にオススメのガラケーからスマホへの専用プランとなっています。

 

3G買い替えキャンペーン

 

スマートフォンの契約をする場合、電気通信事業法のルールにより契約を伴う端末値引きは最大22,000円までしかできません。

 

しかし例外として現在3G回線をご利用中のユーザーに関しては、今後3G回線のサービス提供終了に伴い強制的に携帯電話の買い替えをしなければいけない事になるため

 

特別に22,000円以上の値引きが適用できるようになっているのです。

 

「3G買い替えキャンペーン」が適用できる端末はソフトバンクから指定されており、機種によって値引きの金額は変わります。

 

ご希望のスマートフォンの値引き額を確認してみてはいかがでしょうか。

3G買い替えキャンペーン | スマートフォン・携帯電話 | ソフトバンク

 

  • 大手3キャリアのガラケー→スマホ専用プラン比較

f:id:supekan777:20211209124308j:image

ドコモ、au、ソフトバンク3社それぞれの料金プランが分かったところで、各社の特徴ごとにオススメポイントをまとめます

 

▫3社の専用プラン共通点

ガラケーからスマホへの専用プランは各社に共通するポイントがあります。

  1. 1年目が安くなり、2年目から割引が外れる
  2. 5分かけ放題がセットになっている
  3. 違約金が発生しない料金プラン
  4. データ量超過後は速度制限128kbps

 

この4点は3社の共通事項になっているので覚えておくといいでしょう。

 

▫ドコモ

ドコモの専用プランは、1年間の割引終了後に変動する基本料金が3社の中で1番お安いのが特徴です。

 

1年後各社の基本料金は(クレジットカード支払い割は考慮しない)

ドコモ 1,815円

au        2,288円

ソフトバンク 2,178円

 

このような料金設定になり、ドコモが1年後も1番安くなる事が分かります。

 

注意点として、ドコモのデータ量は1GBプランで、auとソフトバンクは3GBの料金プランになっていますので毎月2GBの違いで

 

悪い言い方をすれば、金額差が300円~500円しかないという事は把握しておいてください。

 

 

▫au

auの専用プランはなんと言っても、「4G回線のガラケーからでも契約できる」このポイントに大きなメリットがあることでしょう。

 

ドコモは3G回線契約のガラケーからでなければ、専用プランを契約する事ができません。

 

ガラケーからせっかくスマートフォンに買い換えようと思い立ったのに、利用していたガラケーが4G回線だったという理由でスマートフォンの通信費が高くなってしまうのは悲しすぎますよね、、

 

その点auでの機種変更や乗り換えをしてしまえば、4G回線のガラケーでもお安く契約する事ができますので、非常に嬉しい特徴となっているのです。

 

▫ソフトバンク

ソフトバンクの専用プランは、専用プランを契約するだけで最安値の990円で利用ができることです。

 

auとドコモは、携帯会社で作成したクレジットカードでの通信費支払いをする事で月額110円~187円の割引を適用させる仕組みとなっており

 

クレジットカードを作成しなければ最安値での利用をする事ができません。

 

クレジットカード支払いをしなかった場合の各社1年目比較を行うと

 

ドコモ 1,265円

au 1,100円

ソフトバンク 990円

 

このようにソフトバンクが1番お安くなる事が分かります。

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村