スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

携帯販売員はすぐ働ける仕事だけど続かない?できる人は暇なとき何してる

f:id:supekan777:20211117153606j:image

お仕事探しで困っているかた、すぐにでも働ける仕事ってなかなかないですよね。

 

今回は現役の携帯販売員が、携帯販売のお仕事は直ぐに働けるお仕事だという事を解説していきたいと思います。

 

またどれくらい稼げる仕事なのかは別記事にて詳しくまとめていますので是非とも参考にしてください。

www.sumahoou.com

 

目次

 

  • すぐにでも働きたいなら携帯販売員はオススメ

f:id:supekan777:20211117100141j:image

なんの仕事をするか迷っているけど、経験がなくても誰でも働ける仕事はないかな?

 

このように仕事探しで悩まれている方いるのではないでしょうか。

 

ゆっくり転職活動をできる環境であれば、希望の職種で時間をかけて探して行くことができますが、今すぐにでも新しい仕事につかなければ生活が厳しいという方もいらっしゃることでしょう。

 

コロナで職が少なくなっている世の中ですが、携帯販売を行う通信業界は現在でも求人の募集を良くみかけます。

 

理由としては、携帯電話は生活の必需品となっておりコロナで影響を受けるどころか、動画配信を楽しんだりオンライン会議などでさらに必要性が高まるアイテムとなっているからです。

 

携帯販売って難しそう、、って感じる方もいるかもしれませんが

 

携帯販売のお仕事でも、役割分担や新人の段階で行う業務は比較的簡単なものが多いので安心して働き出すことができると思います。

 

お客様にお声かけができれば誰でもできる

f:id:supekan777:20211117100427j:image

携帯販売のお仕事で最初に良く見かける働き方が、来店されたお客様へのお声かけです。

 

お客様がどのような要件で店舗に来店されたのか、お声かけから内容把握をおこない、そのまま上司に内容を伝えるといったお仕事です。

 

携帯販売には業務内容が数多くあり、来店されたお客様の要件が分かることにより

 

誰が対応に入った方がいいのか、時間をどれくらい要する内容になるのかといった想定を立てることができるようになります。

 

つまり、このお仕事は

 

お客様とお話しをして、こんな内容です。と上司に伝えるだけの簡単な業務になる訳です

 

え、それだけ?と気が楽になった方もいるかもしれませんが

 

携帯販売では、この内容把握が非常に大切で携帯業界では「ヒアリング」と呼んでいるのですがヒアリングができるスタッフとできないスタッフでは

 

携帯販売員として大きなスキルの違いが現れるポイントにもなります。

 

お客様の来店目的を聞いていくことで、「こんな問い合わせがあるんだ」とか「なにそれ?初めて聞く用語なんだけど、、」と色んな事を知ることができます。

 

分からない事に気づけると、自分で調べて分かることができますので

 

お客様へのお声かけ業務は、簡単かつ重要な仕事内容になるということなんです。

www.sumahoou.com

 

スタッフが少ない携帯ショップは要注意

f:id:supekan777:20211117122043j:image

携帯販売の求人で募集がされている場合に、どこの携帯会社で働くのかという記載はされているかもしれませんが

 

どこの店舗で働くのかまでは記載されている事は意外と少ないかもしれません。

 

携帯ショップ○○店というように明確に明記されていれば安心して募集に応募できますが

 

家電量販店や商業施設と記載されている場合は注意が必要です。

 

先程、新人としての業務は

 

お客様へのお声かけから、来店目的の把握をすること。と記載したのですが

 

携帯会社の取り扱い店舗によっては、携帯販売員が1名だけだったり2~3名でシフトを回している店舗もあります。

 

この場合に何が困るかと言うと、分からない事だらけなのに

 

分からない事を聞く上司がお店にいないということです。

 

専門の携帯ショップであれば常に5名以上はスタッフがいるでしょうから安心してもらっていいと思いますが、家電量販店などになるとスタッフが多い店舗では10名以上いたり、少ない店舗では1人の店舗もあります。

 

面接の際に専門の携帯ショップ以外に配属されそうな場合は、そこのお店にはスタッフが何名くらい在籍しているのかは確認を取るようにしておくことをオススメします。

 

職場環境は基本室内で体に優しい

f:id:supekan777:20211117122232j:image

働く環境としては、年中エアコンの効いた室内で働けますので、暑さや寒さを耐える心配はありません。

 

また、力仕事もほとんどありませんので体には優しい職場環境だと言えるでしょう。

 

携帯ショップであれば、座ってお客様対応をすることがほとんどなので立ちっぱなしという事もありません。

 

家電量販店になると、お客様対応をしていない時間帯は立ち作業になる事がほとんどで、座って作業をできる環境の場所は少ないです。

 

店舗によってはお客様と商談をするテーブルがハイカウンターとなっており、商談中も座って案内できない一日中立ちっぱなしの環境もあるので

 

ここは店舗ごとでの大きな違いになることでしょう。

 

  • 携帯販売員は入れ替わりが激しい仕事

f:id:supekan777:20211117122320j:image

携帯販売員は誰でも働く事ができる仕事ですが、辞めていくスタッフも多いのが現状です。

 

原因はさまざまですが、第1の要因として携帯販売員の仕事は業務に慣れるまでが大変な職種と考えられ、どのようにお客様に接していいのかも分からないまま件数に対してのノルマを課せられることもあります。

 

携帯電話の料金プランがまともに分からないのに、お客様に声掛けをしてセールスを掛けなければならなかったり、なんで契約が取れなかったのかを上司から問われることもあるでしょう。このようなストレスに耐えれずに辞めてしまうスタッフが多く入れ替わりが激しい職種だと言われる原因となっています。

 

 

第2の要因として携帯販売のお仕事は派遣や契約社員としての案件募集がほとんどで、実店舗に携帯会社の正社員として働いているスタッフはほとんどいません。

 

そのため携帯販売員として働いているスタッフは将来性がないと分かりながらも、給料の高さや、慣れると環境的にも申し分のない職場状態から転職に踏み出すことの方がリスクに感じダラダラと仕事を続ける特徴があります。

 

年齢が30歳を超えたあたりから、このままでは不味いと本格的に転職を検討したり、通信業界で長期的に働いた関係地を武器に携帯販売関連の事業を個人で始めるスタッフも多いようです。

 

このように入社して直ぐに辞めてしまうスタッフがいれば、5年程務めた後に家庭を持ったり将来性の無さに突き当たってしまい辞めてしまうスタッフもいるので入れ替わりが激しい仕事とかんがえられます。

 

土日祝がメインのお仕事

f:id:supekan777:20211117123621j:image

携帯販売は土日祝日が忙しくなるお仕事なので、基本的に土日祝日はお休みを取ることができません。

 

平日の休みを希望する場合はうってつけのお仕事となりますが、土日休みでご家族と時間を過ごしたいと考える方にとっては難しいお仕事になるかもしれません。

 

しかし、店舗によっては土日でも月に何回かであればお休みが取れる場合もありますので面接の際に確認をしてみるようにしてください。

携帯販売員は土日祝が休みにくい?つまり平日に休みたい人は嬉しい職業 - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生 (sumahoou.com)

 

将来性がなく目標をもって働きにくい

f:id:supekan777:20211117122415j:image

携帯販売員は派遣で働く事が多く、将来性を感じながら働いているスタッフは少ないでしょう。

 

携帯販売員として将来性を見出すには

 

携帯販売員のお仕事を扱っている派遣会社の正社員として雇用してもらえるように頑張ることです。

 

大手キャリアの正社員として働けるのは、ほんのひと握りです。直ぐに働ける仕事として良いお仕事ではありますが

 

このお仕事で将来的に安定的に稼いでいけるかと言われれば悩ましい内容となってくるでしょう。

携帯販売員の仕事は今後どうなる?人員削減は免れない現実 - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生 (sumahoou.com)

 

また現場で働いている携帯販売員には、正社員として将来性を考えていないスタッフは意外と多く、己の実績と向かい合い携帯販売の契約件数を目標に日々業務に励んでいるスタッフが多くいます。これは契約を取れることにより達成感ややりがいに繋がり、所属している店舗での優位なポジションを確立するためでもあります。

 

携帯販売員は件数を獲得できるスタッフが正とされており、なにをしても許されるような雰囲気もあるほどです。しかし携帯電話は年々売れ行きが落ちており販売スキルは正直関係なくなってきています。

 

今まで自身を持って働いていたスタッフも業績が悪くなり、モチベーションも下がり将来性への不安が増して転職を検討するようになってしまう訳なのです。

携帯販売員の今後は将来が不安?通信料が下がるとスキルがあっても売れない! - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生 (sumahoou.com)

 

店舗によっては暇な時間が多い

f:id:supekan777:20211117152927j:image

仕事で暇な時間があるというのは贅沢な悩みではありますが、常に新しい事や成長したいと考えている方にとって憂鬱な仕事となってくるでしょう。

 

土日はお客様がたくさんくるので比較的忙しくなりますが、平日だと一日中何もせずに仕事が終わるひなんかも、あったりする程です。

 

店舗によっての違いもあると思いますが、暇なのは羨ましいと感じる、方は携帯販売員として働いてみても良いのではないでしょうか。

 

できる人は暇な時間を有意義に使っている

f:id:supekan777:20211117152912j:image

お仕事が暇だからといってこの暇な時間を無駄に使う人もいれば有意義に活用している人も、もちろんいらっしゃいます。

 

仕事中に何もすることがなければ

 

お客様に案内をする為の勉強をしたり、興味のある資格のお勉強を働きながらしている方もいらっしゃるようです。

 

また携帯販売員は休憩時間もゆっくりとれますし、残業も少ないお仕事にはなりますので

 

一般の働いてる人に比べれば自由な時間は多い仕事になるのではないかと思いますので、仕事で残業をしたくないという方や自分の時間をたくさん過ごしたいという方にはオススメの仕事です。

 

既に携帯販売員として働いている方は転職を検討する前に今できる副業はないのか合わせて考えてみるようにしてみましょう。携帯販売員の仕事は給料が高めなために転職活動をすることで収入が減ってしまうことが大半です。

 

残業が少ない分、副業に費やせる時間も作りやすいはずですので是非ともチャレンジしてみてもいいでしょう。

※務めている会社が副業禁止の場合はオススメしませんが、すでに転職を検討していることを踏まえ自己判断で行動してください。

www.sumahoou.com

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村