スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

格安SIMのdonedoneならAppleMusic Spotify AmazonMusicいくらでも音楽垂れ流し!

f:id:supekan777:20211115094333j:image

音楽を聞くとストレス解消になったり、モチベーションを上げるためだったりと、いつでも音楽を視聴できる環境があると快適ですよね

 

最近ではスマートフォンの音楽配信サービスで好きなように音楽を聞ける環境が整ってきていますが、データ通信量を気にしたり、高い通信費をお支払いしたりと

 

音楽を楽しみたいのに、違う観点からストレスを感じている方が多いのではないかと感じます 

 

今回は、このような音楽配信サービスを好きなように楽しみたいというユーザーに向けてオススメの格安SIM「donedone」をまとめましたので参考にしてください。

 

目次

 

  • donedoneは格安料金の50GBプラン

f:id:supekan777:20211115095436j:image

donedoneはBIGLOBE株式会社が提供を行っている格安SIMサービスで、今までにないドネーション型モバイルという、あなたの好きな団体へ通信費の一部を寄付できるという

 

社会貢献も行えるSIMサービスを提供しています。

 

料金プランとしてはデータ大容量の50GBプランのみに限定し、同じ50GBでもユーザーの使用方法によって動作環境を使い分けができる面白い仕組みを採用しています。

 

2つの50GBプランから選べる

f:id:supekan777:20211115094351j:image

donedoneは大容量プランの50GBのみ提供を行っている格安SIMですが、50GBプランでも2つの異なるプラン設定をおこなっているのが面白いポイントです。

 

さらにどちらの料金プランもドコモ回線を使用しているので、安心して通信を行うことができます。

 

下記にて2種類の料金プランをそれぞれ確認してみましょう。

 

ベーシックUプラン

月額2,728円

 

通信速度を常時最大3Mbpsに制限する変わりに、大容量の50GBを利用できる料金プラン。

 

3Mbpsの速度が出ている場合、YouTubeだと高画質の部類に入るHD720pで視聴が可能なので快適に動画を楽しむことができます。

 

50GBを使い切った後も1Mbpsの速度で利用ができるので、データ超過後でもインターネット検索といった使用方法は快適に行えます。

 

カスタムUプラン

月額2,728円

 

カスタムUプランは常時最大1Mbpsの速度に制限されていますが、対象となる10個のアプリからご自身で選んだ3個のアプリを速度制限なしで利用できる面白いプランです。

 

こちらもデータ容量は50GBのプランとなっており、50GBを超えた場合は選んだ3つのアプリも1Mbpsの速度に制限されます。

 

ベーシックUプランの常時3Mbpsという通信速度が気になるというユーザーは、カスタムUプランを契約しYouTubeを選択することで通信速度を気にすることなく視聴する事が可能です。

 

  • 動画配信サービスより音楽好きにオススメ!

f:id:supekan777:20211115094400j:image

donedoneは50GBの大容量プランを利用するので、YouTubeのような動画配信サービスを思う存分に楽しむことができます。

 

実際に契約して試してみることで、3Mbpsや1Mbpsといった速度がどれくらいなのか実感することはできますが、契約してご自身の使い方に合わなければ悲しい結果となってしまいます。

 

動画配信サービスをメインにdonedoneを考える場合は、実際に利用してみないと確実に安定して使える!と言いにくい内容になりますが

 

音楽配信サービスをメインで考える場合はdonedoneのSIMはかなりオススメとなります!

 

3Mbpsもあれば音楽視聴は超快適

f:id:supekan777:20211115094408j:image

動画配信でも1Mbpsあればかろうじて視聴できるサービスもあるくらい、3Mbpsとは十分な速度だと言うことが分かります。

 

インターネットを使用する際に音楽視聴よりも動画視聴をする方が通信速度が必要だと言うことは容易に想像できるかと思います。

 

つまり、音楽配信サービスを良く利用しているユーザーは3Mbpsの速度がでていれば超快適にサービスを楽しむことができる訳になります。

 

50GBあればこれだけ垂れ流し可能!

f:id:supekan777:20211115094421j:image

では実際にdonedoneで音楽配信サービスを利用する場合に50GBもあればどれ程の時間を視聴できるのか各サービス事に確認してみましょう。

 

サービスによって音源の品質設定は様々なので、参考程度に確認をしてみてください。

 

Spotifyの通信量目安

 

最高音質 320kbps
約300時間

 

高音質 160kbps

約500時間

 

AppleMusicの通信量目安

 

高音質 256kbps

約250時間

 

標準音質 126kbps

約600時間

 

AmazonMusicの通話量目安

 

自動

約700時間

 

約200時間

 

約400時間

 

約900時間

 

LINEMusicの通話量目安

 

高音質

約250時間

 

中音質

約550時間

 

低音質

約1000時間

 

 

  • 実際にdonedoneへ切り替えてみよう!

f:id:supekan777:20211115094436j:image

音楽配信サービスを外出先でも聞きまくりたいユーザーはdonedoneを是非とも活用してみましょう!

 

通信速度は常時3Mbpsで50GBプラン2728円

 

Spotifyを利用した場合で考えると最高音質で1日10時間平均で視聴でき、高音質で視聴する場合は1ヶ月間ずーっと再生しっぱなしでも

 

ほとんど困る事はありません!

 

現在メインとして利用している電話番号をdonedoneに乗り換える方法と、新しく電話番号を発行して新規契約する方法の2パターンを紹介します。

 

現在のメイン回線を乗り換える方法

f:id:supekan777:20211115094526j:image

今の電話番号をそのままdonedoneで使用する場合、乗り換え手続きを行う必要があります。

 

乗り換えの場合、利用中の携帯会社からMNP番号(乗り換え番号)を発行し手続きを進める流れになりますので、まずはご利用中の携帯会社へ問い合わせてMNP番号を発行しておきましょう。

 

donedoneの申し訳みに必要な物
  1. 本人確認書類
  2. クレジットカード
  3. メールアドレス
  4. MNP予約番号

 

donedoneの申し訳み手順
  1. ログインIDを作成
  2. プランを選択
  3. お客さま情報を入力
  4. MNP予約番号の入力
  5. 本人確認書類の提出
  6. クレジットカード番号入力

 

donedoneのSIM開通手続き・接続設定

 

IOS

プロファイルのインストール

 

Android

APN設定

 

 

新規でdonedoneを契約する方法

f:id:supekan777:20211115094550j:image

新規で契約する場合、donedoneは2021年11月まだeSIMでの提供を行っておりません。

 

ですので、新規で契約したdonedoneをメイン回線として使用する場合はこのまま手続きを進めていただき問題ありませんが

 

現在利用しているメイン回線をそのまま利用しつつ、donedoneも使いたいという場合は

 

メイン回線をeSIMに変更して、donedoneを物理SIMで本体に挿入することで2回線同時に利用する事ができます。

 

またデータ回線の専用としてdonedoneを利用することで、今までメイン回線で利用していたデータ容量を使わなくなるので

 

メイン回線の料金プランを見直ししてお安くする事も可能です。

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村