スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

UQ学割2021はいつまで?見直すタイミングを把握しておこう

f:id:supekan777:20211029210513j:image

UQの学割2021年のキャンペーンが2020年11月20日~2021年5月31日まで受付がされていましたが、2021年10月になり

 

契約したユーザーのタイミングによっては、近々割引がなくなるタイミングとなっています。

 

UQモバイルは元々の料金設定がお安いため、見直ししなくても大きなデメリットになることはありませんが

 

現在の利用方法と契約内容によっては必ず見直しをするべきですので参考にしてください。

 

ちなみに新しい機種を希望する場合は、UQユーザーはauに乗り換えた方がお得に購入できる可能性が高いのでコチラの記事も参考にしてみるといいでしょう。

UQからauの乗り換えはお得!番号移行でiPhone13に特典やキャッシュバック!? - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

 

目次

 

  • UQ学割2021の内容ってどんなの?

f:id:supekan777:20211029210537j:image

UQ学割2021は最安値990円で契約できる激安な学割なだけでなく

 

Sプラン 1628円→990円(8ヶ月間)

Mプラン 2,728円→990円(12ヶ月間)

Lプラン  3,828円→2090円(12ヶ月間)

 

このようにMプランまで990円になる凄くお得な学割なんです。

 

さらに、学割の対象回線と家族割を組んだ回線まで同じ学割のキャンペーンが適用できる

 

家族学割も行われており、家族の回線まで

Sプラン 1628円→990円(8ヶ月間)

Mプラン 2,728円→990円(12ヶ月間)

Lプラン  3,828円→2090円(12ヶ月間)

 

まったく同じ内容が適用される過去一最強な学割だったんですね。

UQ学割|格安sim・格安スマホ UQ mobile オンラインショップ|【公式】UQモバイルオンラインショップ

 

キャンペーン期間は2020年11月20日~2021年5月31で受付が行われていましたので

 

キャンペーンが開始してすぐに契約した方(2020年11月契約)は、2021年11月でUQ学割が終了する事になります。また、Sプランで契約したユーザーはすでに学割がハズレている状態です。

 

学割がお得だっただけに、キャンペーンが無くなった後何もせずに料金プランを放置していたら、料金変動の大きさにダメージを受けることになりますので

 

見直しの準備を初めていただき、この記事を参考に今後どうするのか考えて見てください。

 

割引がはずれるとどうなるの?

f:id:supekan777:20211029210616j:image

UQ学割がはずれると、学割の対象となっているお子様の携帯料金だけでなく、家族割を組んでいる家族全員の携帯料金が変動する可能性があります。

 

Mプランを契約しているユーザーが

 

毎月データ使用量3GBで足りているのに、UQ学割でMプランを契約した方がお得だったという内容で使用している場合

 

学割がはずれたタイミングで通信料が一気に高くなります。

 

もしも家族4人でUQモバイルの学割を同時に契約しており、全員3GB以下で足りている使用方法であれば、見直しをしなければ大損する事になるので注意をする必要があります。

 

  • 見直すべきユーザーはどんな人

f:id:supekan777:20211029210628j:image

見直しするべきユーザーは全員と言いたい所ですが、優先順位をつけ解説していきます。

 

見直しをした方が良いユーザーを順位付けすると

  1. 3GBで足りるのにMプランを契約した
  2. auでんきを利用している
  3. 固定回線を利用している
  4. どれにも当てはまらない

 

このように全てのユーザーが見直すべき対象になるのですが、優先順位の高い項目のユーザーほど見直しすることによりお得になる可能性が高いという事に繋がります。

 

見直したらいくらで使えるの?

f:id:supekan777:20211029210637j:image

学割でMプランを契約しており、料金見直しをした場合に

 

  1. 新しいMプランへの変更
  2. 新しいSプランへの変更
  3. 自宅セット割の適用

 

この3つの項目から料金比較を行う事ができます。

 

UQ学割2021で契約していたユーザーは

月額990円で利用出来ていたことになるのですが

学割がはずれると2728円になります。

 

見直しを行い

新しいMプランに変更すると 2728円

新しいSプランに変更すると 1628円

くりこしプラン +5G│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

 

自宅セット割が適用できる場合は

Mプラン 2090円

Sプラン 990円

での利用が可能です。

自宅セット割 インターネットコース│格安スマホ/SIMはUQ mobile(モバイル)【公式】

 

学割がはずれた場合と比較すると

自宅セット割が適用できないユーザーがMプランを継続するなら、見直しても料金変動なし

Sプランに変更するなら月額1100円お安くできる事になります。

 

自宅セット割が適用できるユーザーであれば、Mプランを継続しても月額638円お安くなり

Sプランに変更するなら月額1738円もお安くできる事に繋がるのです。

 

UQで学割が適用できていた期間は1台あたり990円で利用できていたので、見直しをしても月額が高くなってしまうのは痛手ですが

 

何もしなければ、かなりの痛手になるので

 

見直しをすることだけは覚えておいてください。

UQの新プランは繰り越しプラン+5G変更するにはSIMカードの切り替えが必要? - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

 

いつ見直せばいいの?

f:id:supekan777:20211029210450j:image

UQ学割適用中の方で料金見直しを行うタイミングは学割がはずれるタイミングの月か、その翌月どちらかに見直しを行いましょう。

 

学割の適用タイミングは契約した翌月からになりますので、2020年11月に学割の契約をしたユーザーは2021年の11月中、もしくは12月に見直しを行いましょう。

 

12月まで見直しを行わなかった場合、12月の利用料金は割引がはずれた金額の請求になりますが

 

11月の学割適用月に見直しでプラン変更しても、11月に受けられる予定だった学割はプラン変更をした時点で外れてしまいますので、結局プランを変更する最終月はお支払いが高くなります。

 

結論タイミングは11月でも12月でもどちらでも良いと言うことなのです。

 

  • 学割終了後はauへの番号移行もオススメ

f:id:supekan777:20220110194554j:image

UQモバイルの「UQ学割」が終了したら、新しいプランへの料金プラン変更は必須だと考えますが、新しいスマートフォンに買い替えたい!と感じているユーザーさんは同じKDDIグループであるauへの見直しもオススメです。

 

UQユーザーがauへ乗り換える事を「番号移行」と呼んでいるのですが、UQモバイルを365日以上利用しているユーザーはauへの番号移行で通信費が大幅に値引きすることができます。

 

通常であればデータ使い放題プランで7000円ほどの通信費を支払うことになるのですが、「番号移行プログラム」が適用されることにより3000円程でデータ使い放題が契約できます。さらに3GB以下でデータ容量が収まる場合は2000円程での利用ができますので非常にメリットが大きいキャンペーンとなっています。

UQモバイル→au移行プログラム | キャンペーン | au

 

通信費だけでなく最新スマホも激安

f:id:supekan777:20220110195349j:image

UQからauに乗り換えることで通信費が安くなることは分かりましたが、auへの乗り換えがオススメな理由はそれだけではありません。

 

スマートフォンを新しく買い替えたいと考えた場合に、UQでは取り扱いしているスマートフォンの種類が少なく最新モデルが販売されていない事も良くあります。

 

auではもちろん最新モデルが販売されているので、購入を希望するモデルによってはauから機種を買う流れになります。

 

2022年ではauで機種を購入するにあたり、auで契約をする必要なく機種を購入することができますが、購入と同時にauで契約をした方がお得になる事が多いです。

 

特にiPhoneシリーズは目を引くものがありますので買い替えも検討する場合は必ずコチラの記事も参考にしてください。

iPhone13miniがドコモ、au、ソフトバンクで1円!? - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

 

  • 2022年のUQ学割に期待

f:id:supekan777:20211030071933j:image

2020年~2021年に行われたUQ学割割は最安値990円という魅力だけでなくSプランもMプランも同じ990円で料金で使用できるという内容に加え

 

家族割を組んだ家族回線までお安くできる驚きの学割キャンペーンでした。

 

2022年に行われるUQ学割は2021年に通信業界の大きな見直しが行われて初の学割になるので、キャンペーンの内容に大きな期待がもてますね。

 

UQ学割が発表されしだい当ブログでも記事を作成しますのでお楽しみに。

 

※2022年1月追記

UQ学割との名称ではありませんが、2021年のUQ学割同様に最安値が、SプランとMプランともに990円になるだけでなく、同じ自宅セット割を組んだ家族も割引が適用される仕組みとなっています。詳細は別記事にてまとめていますので確認してみるようにしてください。

UQ応援割がスタート。ワイモバイルとどっちがお得か比較! - スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

 

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村