スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

オススメのでんきを7社から比較!今は携帯電話とでんき会社をまとめれる時代

f:id:supekan777:20210916130535j:image

でんきの自由化によって地方の電力会社ではなくともお好きな会社を選べるようになりました。

 

家のインターネットやガスはどの会社にするか悩む方は多いようなイメージがあるのですが、電力会社をこだわって選んでいる方は少ないように感じます。

 

理由としては電気代の計算方式が複雑だったり、そもそも電気は電力会社選びよりも節約というキーワードが最初に思いつくからでしょう。

 

今回の記事では、節約よりも電力会社選びが重要と皆様にお伝えしたいのでオススメの電力会社7選をまとめます。

 

目次

 

  • オススメの電力会社7選!

auでんき

 

auでんきは携帯会社のKDDIグループが提供している電力サービスになります。

 

メリット

  1. 電気代のお支払い額に対してPontaポイントが付与される
  2. auのスマートフォンがキャンペーンによって安くなる時がある
  3. UQモバイルの「自宅セット割」が適用できるのでUQモバイルを安くできる

 

 

SoftBankでんき

 

SoftBankでんきはSoftBankグループが提供している電力サービスになります。

 

メリット

  1. SoftBankもしくはワイモバイルのスマホ代がお安くなる
  2. 切り替えた初月の電気代が無料になる

 

エルピオでんき

 

株式会社エルピオが提供を行う電力サービスです。

 

もともとはLPガスをメインとして事業を行っており、50年以上の歴史ある会社となっています。

 

特徴としては他社サービスとの連携等は行わず、ポイント還元、ユーザーが期待するような特典も何もありません。

 

しかし、とにかく電気代を安くするというポイントに力を入れており余計な特典は必要ないと考えていた方には嬉しい電力会社となっています。

 

Looopでんき

株式会社Looopが提供を行っている電力サービスで

 

太陽光発電を設置するボランティア活動から誕生した会社となっています。

 

安心感のある口コミが非常に多く、その知名度からLooopでんきを選ぶユーザーも多いようです。電力消費量が多い家庭にオススメの電力サービスとなっています。

 

 

シン・エナジー

シンエナジーは北海道以外の地域で提供がされており、電気代の使用量が少ない人も、多い人もお安くなる料金プランとなっています。

 

また、電気代のお支払いJALのマイルも貯めることができるのでユーザーから評価の高い電力会社となっています。

 

0円でんき

その名の通り基本料金が0円の電力会社です。

 

株式会社オカモトが提供を行っており、日本全国での提供はまだ行われていないのでお住いの地域が対応しているか確認は行いましょう。

 

でんき代が使用した分のみのお支払いとなるのでメリットは大きいですが、でんき使用量が少ないユーザーは他の電力会社と比較すると割高になる可能性もあります。

 

また、お支払いはクレジットカードのみになっています。

 

サステナブルでんき

サステナブルでんきは申し込みの受付から顧客管理、請求までAIを活用することにより、コスト削減を実現。

 

その分、ユーザーが利用するでんき代をお安くして提供することを可能にしています。

 

サステナブルでんきも基本料金は0円となっており、沖縄と離島を除く日本全国で提供が行われています。

 

  • 電力会社を選ぶポイント

f:id:supekan777:20210916130554j:image

  1. 基本料金
  2. 還元方法
  3. 支払い方法
  4. 料金プラン

 

 

  • 電気代の計算方法

f:id:supekan777:20210916130700j:image

 

 

  • でんき切り替えの注意点

f:id:supekan777:20210916162423j:image

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村