スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

SoftBank光のおうち割で安くしよう!工事費や料金はキャンペーンでお得になる!?

f:id:supekan777:20210910230458j:image

SoftBank光の良さは分かったけれども、どのような方法で申し込みしたらいいのか分からない。

 

どうせなら少しでも月額がお安くて、特典の高い方法で申し込みしたいですよね。

 

今回はSoftBank光を少しでもお得に契約する方法を現役の携帯販売員がまとめましたので参考にしてください。

 

 

目次

 

  • SoftBank光を選ぶ理由!

f:id:supekan777:20210910230527j:image

  1. 光回線なので通信速度が安定しやすい!
  2. データ容量の上限がないため使い放題!
  3. SoftBankやワイモバイルのスマホがお安くなる!
  4. 転用・事業者変更が可能
  5. 他社インターネットの違約金補填ができる
  6. Yahoo!のメールアドレスが使える

 

ソフトバンク光はNTTフレッツ光の光配線を利用した光コラボサービスとなっています。

 

このため、NTTフレッツ光を利用中だったり、他社の光コラボサービスを利用していれば、転用または事業者変更の手続きをすることにより

 

工事の待ち時間や、工事費の支払いをすることなくソフトバンク光の利用開始をすることができるのです。

 

また携帯電話の契約がソフトバンクもしくはワイモバイルを契約していることにより、携帯電話におうち割を適用しスマートフォンの通信費をお安くできることが可能になります。

 

おうち割を組むためには条件もありますので確認しておくようにしましょう。

 

  • SoftBank光お得に契約する方法!

f:id:supekan777:20210910230609j:image

SoftBank光は、SoftBankの携帯電話やワイモバイルの携帯電話とセット割を組むことでWiFiルーターレンタルの基本料金が550円→0円になります。

 

さらに、光回線の契約をする際に

 

ネットサービスのみの契約ではなく、固定電話のオプションを追加する事により

 

SoftBankとワイモバイルのスマートフォンに「おうち割」の割引が適用され、さらにお安くする事が可能となります。

 

おうち割の値引きは、スマートフォン1台だけでなく家族割を組んでいるすべての回線契約に値引きを適用させることができますので、ソフトバンクユーザーにはかなりお得な内容になることでしょう。

 

  • SoftBank光のメリットとデメリット

 

ソフトバンク光を契約するにあたりメリットとデメリットを把握しておくことは重要な項目となります。

 

メリットを把握していれば、お申し込み後も安心して利用を継続できますし、デメリットを把握していれば何か問題が発生した場合にある程度は対応ができるようにもなります。

 

ソフトバンク光というよりも、光回線本来のメリットデメリットもまとめていますのでご了承ください。

 

メリット

f:id:supekan777:20210910230620j:image

  1. 光回線なので通信速度が安定しやすい!
  2. データ容量の上限がないため使い放題!
  3. SoftBankやワイモバイルのスマホがお安くなる!
  4. コラボ光サービスなので、転用や事業者変更ができる
  5. SoftBankかワイモバイルのスマホを利用していれば、WiFiルーターが無料でレンタルできる
  6. 他社インターネットの違約金補填ができる

 

ソフトバンク光を選ぶ理由!の項目と重複する内容となりますが

 

デメリット

f:id:supekan777:20210910230800j:image

  1. 申し込みから利用開始まで時間がかかる
  2. 定期契約なので更新月以外は違約金が発生する
  3. 工事費の24000円は他社より高め(キャンペーンで安くなる可用性あり)
  4.  

 

 

  • SoftBank光をもっと詳しく知りたい

f:id:supekan777:20210910230830j:image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村