スマホ販売員[スペ太郎]の悩ましい人生

スマートフォンを販売し続けて5年、、先の見えない人生を送っています。しかし、スタッフの入れ替わりが激しいこの業界。常に新人の方々はどう販売をして行けばいいのか、もはや私と同じく電気屋さんなどに配属された人間はケータイコーナーには立てず家電コーナーでこれなんの仕事や!って思いながら働く人生。皆さん力を合わせて乗り越えて行きましょう

SoftBankAirはこんな人にオススメ!現役の携帯販売員がまとめた記事

f:id:supekan777:20210910154419j:image

SoftBankAirって聞いたことあるけど、自分に向いているインターネット環境なのかわからない。

 

そもそもWiFiは種類が多すぎて、その中からSoftBankAirを選ぶ理由を教えて欲しい。

 

そんなお悩みをお持ちの方に現役の携帯販売員が「SoftBankAirはこんな人にオススメ!」という記事でまとめましたので参考にしてください。

 

2021年11月現在、SoftbankAirは5Gモデルの端末が発売開始されています。下記の記事にて、4G回線のSoftbankAirと5G回線のSoftbankAirの比較もおこなっておりますので参考にしてください。

www.sumahoou.com

 

目次 

 

  • SoftBankAirを選ぶ理由!

f:id:supekan777:20210910154428j:image

  1. ソフトバンクとワイモバイルのセット割!
  2. データ容量が無制限!
  3. コンセントに挿すだけでOK!
  4. インターフェースが豊富!
  5. 問い合わせがしやすい!

 

SoftbankAirはソフトバンクグループが提供するWi-Fiサービスになりますので、スマートフォンが「ソフトバンク」もしくは「ワイモバイル」の方は

 

SoftbankAirとセット契約をすることでスマートフォンの通信費を1台あたり最大1100円お安くすることができます。

 

また工事が必要な光回線サービスとは異なり、SoftbankAirはコンセントに挿し込むだけで即時利用ができるため、Wi-Fi環境をすぐにでも必要としているユーザーにとっては非常に助かるWi-Fiサービスなのです。

 

固定回線サービスで困ったことができた場合、電話サポートにて問い合わせすることがほとんどだと思いますが、電話がなかなか繋がらなくてイライラした経験を持たれたことのあるかたいらっしゃると思います。

 

SoftbankAirに関しては、問い合わせの電話が比較的つながりやすいと言われていますし、ご希望の時間帯に折り返しの申し込みをすることができます。またソフトバンクショップでも契約内容について等は問い合わせることができますので問い合わせのしやすさも選ばれるポイントとなっています。

 

  • SoftBankAirはこんな人にオススメ!

f:id:supekan777:20210910154446j:image

SoftBankAirは、携帯電話がSoftBankやワイモバイルを利用しているユーザーにオススメのホームルーターです。

 

SoftBankやワイモバイルの携帯電話とSoftBankAirを組み合わせる事で携帯電話をお安く契約する事ができます。

 

また、ホームルーターの契約は何日間で何GBまでという制限のあるサービスが多い中、SoftBankAirはデータ上限を気にすることなく無制限で使えるのも魅力的なポイントです。

 

動画配信コンテンツを長時間みたり、在宅でリモートワークをするユーザーにはSoftBankAirを選ぶメリットは大きいと考えられます。

 

  • SoftBankAirのメリットとデメリット

 

ソフトバンクairを契約するにあたり、どのようなメリット、デメリットがあるのか事前に確認をしておくようにしましょう。

 

ちなみにコンセントに挿すだけでWi-Fiが使えるホームルータータイプのSoftbankAirですが、データ容量が無制限利用できるホームルーターは意外と少ないので覚えておくといいでしょう。

 

デメリットで記載しますが、短期的にWi-Fiを必要としており解約を早期的にする可能性が高い場合にはSoftbankAirはおすすめできませんのでこの内容も把握しておきましょう。

 

メリット

f:id:supekan777:20210910154453j:image

  1. 制限がないため、データ使い放題!
  2. コンセントに挿して即日使える!
  3. SoftBankとワイモバイルユーザーはスマホ代が安くなる!
  4. インターフェースが充実している!(LANポート×2、USB×1)
  5. 専用の電話サポート窓口が設置されている!

 

SoftbankAirの魅力ポイントは、データ容量の制限なくWi-Fiを利用ができるホームルーターだという点です。

 

日本のホームルーターで有名なサービスと言えば

  1. WiMAX
  2. home5G

の2サービスとなっています。

 

Wi-Fiなんだから無制限で利用できるのは当たり前じゃん!と思われがちですが、ホームルーターの場合は制限付きで利用することの方が普通のことなのです。

 

WiMAXであれば、直近3日間で15GB以上利用すれば制限がかかりますし、home5Gも正式に公表はされていませんが3日間で一定のデータ量を超過した場合制限をかける可能性があるとの記載がされているほどです。

 

どれだけ通信品質が良くても制限がかけられてしまうと、まともにWi-Fiが利用できなくなってしまいますので、制限がないということはそれだけ大きなメリットになるのです。

 

デメリット

f:id:supekan777:20210910154459j:image

  1. マンションの高層階にお住いの場合や、周りの環境次第で不安定になる可能性がある
  2. 本体の機種代金が高い(実質0円の仕組みあり)
  3. 2年の定期契約縛りがある
  4. 機種代金は36回分割、定期契約は2年と縛りがズレているため4年目まで継続する必要がある

 

SoftbankAirに限ったことではありませんが、コンセントに挿すだけで利用できるホームルーターは光回線サービスと違い、利用する階層が高層階になったり、周りに高層ビルが立ち並んでいたりすると繋がりが悪くなる可能性が高くなります。

 

Wi-Fi環境をすぐに必要としておらず

 

ホームルーターにするのか光回線にするのかをまだ決めていないのであれば光回線の方が通信環境は安定しやすいので、急ぎでなければホームルーターではなく光回線をオススメします。

 

SoftbankAirのデメリットとして大きな注目ポイントが「機種代金」です。

 

機種代金のお支払い方法は36回分割で購入するのが一般的な方法なのですが、SoftbankAirは継続利用している期間は機種代金と同額の割引が適用されるプログラムが採用されています。

 

契約時にはこのようなプログラムを活用することで「機種代金は実質0円」になります。とよく説明がおこなわれています。

 

つまり、36か月SoftbankAirを継続利用すれば機種代金は実質0円で利用できたことになりますが、もしも契約して6か月でSoftbankAirを解約してしまった場合は残りの30か月分は機種代金のお支払いが必要になるのです。

 

他社のホームルーターと比較すると分かりやすいのですが、SoftbankAirの機種代金は他社の2倍近くの金額設定がされています。

 

機種の性能がそれぞれどれくらいかは割愛させていただきますが、長期利用するか未確定な場合はSoftbankAirの契約は慎重に検討するようにしましょう。

 

  • SoftBankAirをオススメできない方

f:id:supekan777:20210910154529j:image

SoftBankAirはコンセントに指せば直ぐにでも使用する事ができる反面、デメリットがある事もお伝えしました。

 

そのデメリットを踏まえてSoftBankAirをオススメできない方をあげさせてもらうと

 

  1. 引越しをする可能性が高い方
  2. 速度を重要視する方
  3. 4年以内に解約する可能性がある方

 

このような点があげられるのですが

 

ホームルーターの本来メリットである、「引越し」や「転勤」という観点からSoftBankAirを選択する事はあまりオススメしません。

 

理由としては、引越し先や転勤先でSoftBankAirの繋がりが悪かった場合にSoftBankAirの解約費用は高くなる可能性が高いからです。

詳細は下記の「SoftBankAirの機種代金」からご確認ください。

www.sumahoou.com

 

  

  • SoftBankAirをもっと詳しく知り合い

f:id:supekan777:20210910154538j:image

SoftBankAirの機種代金

改めてSoftBankAirの最大のデメリットは機種代金と解約金の費用が高い事です。

 

例えばSoftBankAirの機種代金が59400円だったとして契約を行った場合、36回分割で購入する形になるので

 

1650円×36回のお支払いになります。

 

そしてSoftBankAirは継続して利用すると機種代金の1650円に対して割引が適用されるため

 

1650円-1650円=0円(実質0円)

 

このように解約せずに使用していれば機種代金が高いという発想にはまずなりません。しかし、「SoftBankAirを継続していれば機種代金に対しての割引が適用される」という事なので

 

逆の言い方をすれば「SoftBankAirを解約すると割引はなくなる」という事でもあるのです。

 

SoftBankAirを契約して1年目で解約するとなる場合

1650×24回=39600円

解約金            10450円

合計                50050円

 

このような費用が発生するという訳です。

 

SoftBankAirの通信速度

f:id:supekan777:20211120144906j:plain

SoftbankAirの通信速度はモデルごとに最大の通信速度が異なります。通信速度には下りと上りの基準があり

 

下りはとは、インターネット検索や動画視聴の際にデータを読み込む速度となっています。上りとはメールを送信したり、写真を送ったりというような自分から発信するときに利用する速度となっています。

 

Airターミナル5の通信速度

下り 最大2.1Gbps

非公開

 

Airターミナル4 NEXTの通信速度

下り 最大612Mbps

非公開

 

Airターミナル4の通信速度

下り 最大481Mbps

非公開

 

Airターミナル3の通信速度

下り 最大350Mbps

上り 最大10Mbps

 

固定電話がセットで使える「おうちでんわ」

 

 

 

PVアクセスランキング にほんブログ村